朝鮮半島南北統一への平和の祈り マタイによる福音書5章9節

「平和を実現する人々は、幸いである、その人たちは神の子と呼ばれる。」マタイによる福音書5章9節

NCC議長 渡部 信

ソウルの近郊、高陽(コヤン)市のコンベンションセンター・キンテックスで3月8日(木)朝、クリスチャン議員が中心となり韓国国家朝餐祈祷会が開催された。私は今回7年ぶりに招待状を頂き、参加した。今年は合唱団・オーケストラを加えると歴代最多となる5,000名が集う大祈祷会となった。第50回の今回と「ヨベルの年」とを重ね合わせ、解放と自由を強調した。会は「赦しと和解」をテーマに、朝鮮半島の南北統一に向けた祈りで始まり、出席した文在寅大統領と金正淑夫人と共に南北統一への再祈祷で閉会した。日本からの出席者は私の知る限り7、8名足らずで、近年顕著な日本と韓国のキリスト者同士の希薄な関係を象徴するかのようであった。
日本は、朝鮮半島の南北統一に懐疑的である。しかし、韓国キリスト者の祈りからは、1948年に建国された朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)との祖国統一へ向かいつつある、政治を動かす原動力はキリスト者の祈りである、という叫びと気迫が伝わってきた。
帰国後、ある軍事評論家のセミナーに出席した際、今年4月に行われる南北首脳会談に象徴される北朝鮮への路線変更は本物である、という分析を聞いた。現実に戦争が起これば百万を超える死傷者を生むことは必至であり、その抑止力として、人に被害を及ぼさず、軍事指揮系統を麻痺させる「電磁波(サイバー)攻撃」がアメリカで実戦配備されたとのこと。結果、昨年末に路線変更をせざるを得ない状況になったとの楽観的評論が展開された。
体制が異なる民族統一が果たしてどのように達成されるのか、誰にもわからない。しかし、これもまた知を司るのは人であり、歴史と人を司るのは神である。日本にも多くのクリスチャン政治家が起こされ、神の知恵によって「世界平和」が保たれるようにと祈りたい。
 

最新ニュース
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-03-28 17:08:36 (1138 ヒット)
ヘッドライン

3月19日(月)20日(火)の2日間にわたって、NCC第40回総会が千代田区の日本聖公会神田キリスト教会を会場に開かれました。

1.准加盟団体の承認
公益財団法人早稲田奉仕園、公益財団法人ウェスレー財団、特定非営利活動法人CWS Japan の3団体が新総会期からの准加盟団体として承認を得ました。

2.新役員の選任
第39総会期まで2期務められた小橋孝一議長、網中彰子総幹事が辞任、新たな体制で臨むことになりました。役員は以下の通り。名前の後に(新)のある人が新任。
議長:渡部信(わたべ・まこと)氏(日本聖書協会)(新)
副議長:矢萩新一(やはぎ・しんいち)氏(日本聖公会)、小海光(こかい・ひかり)氏(ウェスレー財団)(新)、
書記:金迅野(きむ・しんや)氏(在日大韓基督教会)、梶浜淳(かじはま・じゅん)氏(日本聖書協会)(新)
総幹事:金性済(きむ・そんじぇ)氏(在日大韓基督教会)(新)
財務委員長:二見眞義(ふたみ・まさよし)氏(日本バプテスト連盟)(新)

3.新総会期のテーマ
第40総会期のテーマは「平和のきずなで結ばれて、共に進む」(エフェソの信徒への手紙4章3〜4節)で、以下の7項目が柱となっています。
1)共に福音を宣べ伝えよう(マルコ16:19〜20)
2)共に社会の中でみ言葉を証ししよう(マタイ26:52)
3)広く世界の友と連携していこう(エフェソ4:3〜4)
4)諸教会との連帯(エフェソ4:25)
5)NCC各委員会活動のさらなる充実と課題の推進
6)NCC創立70週周年記念、「NCC主催・宣教会議」の開催(2018年度)
7)機構・財政について
規約の改正を行う。寄付、賛同金および修繕費積立金の拡充を図る。活動の発信を充実させる。

4.予算大綱
各加盟教団・団体とも厳しい財政状況にある中で、負担金の変更が余儀なくされます。その現状にかんがみて第39回総会期の収入・支出の中身を見直し、予算大綱を編成しました。

5.プレ集会報告
2018年度にNCC主催・宣教会議が開かれる予定ですが、それに先立ち2016年〜17年に4回に分けてプレ集会が開かれました。その報告が画像を使って行われ、参加者はプレ集会の充実した内容を共有することができました。
NCCは第37総会期から人事・財政において厳しい状況に置かれていますが、一方で、新たな加盟団体が与えられたことは大きな希望です。世界や日本の情勢を顧みるとき、その働きの重要性は増しています。皆さまのご協力と祈りに支えられつつ、新しい総会期を歩んでいきたいと思います。

 新しく選任された役員。右から3番目、挨拶をしているのが渡部信新議長。
 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-03-14 10:51:09 (1054 ヒット)
ヘッドライン

NCC部落差別問題委員会は、2月26日、NCC加盟教会・団体と共に狭山事件の再審と証拠開示を求めて、東京高裁と東京高検に対する要請行動を行いました。

詳報をPDFでご覧ください。

 狭山事件の再審を要請


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-02-09 09:25:32 (2199 ヒット)

今年も世界祈祷日の集会が3月2日より全国各地で開催されます。開催地情報がNCC女性委員会のブログに掲載されていますので、サイトを御覧になってお近くの開催地にご参加ください。

情報は随時更新されます。その都度確認の上、最新のものを入手してください。

NCC女性委員会ブログ


    更新履歴
    JCAN
    JCAN
    お知らせ
    2018年が始まりました
    2018-1-10
    年が明けました。今年もよろしくお願いいたします。部落差別問題委員会の狭山事件に関するニュースと一致祈祷週間のニュースを更新しました。
    今年最初のイベントは1月21日(日)午後に行われる一致祈祷週間の集会です。全国各地で開かれますので、どうぞ最新情報をご覧になってご参加ください。
    3月19日(月)20日(火)に開かれる第40回総会に向けての準備も進めています。4月から新総会期に入りますが、これからも皆様のお支え・お祈りをお願いいたします。
    また、皆様の新年の歩みの上にも神様の守りと導きがありますように、お祈り申し上げます。
    サイト内検索
    アクセスカウンタ
    今日 : 2626
    昨日 : 236236236
    総計 : 422888422888422888422888422888422888