NCC事務局 NCC加盟団体 コロナウィルス関連

NCC加盟各教派団体のコロナウィルス対応

投稿日:

世界中に深刻な影響を与えている新型コロナウィルス流行に対して、NCC加盟の各教派団体もそれぞれに対策を取っています。
順次ご報告しますので、参照してください。

日本福音ルーテル教会
 http://www.jelc.or.jp/ トップページのニュースブログで2月以降、順次コロナウィルス関連の記事を掲載しています。

日本聖書協会
 ウェブサイトに以下のようにお知らせしています。現在、3月26日より4月12日を限度として、在宅勤務を実施しています。
2月28日付:https://www.bible.or.jp/contents/soc/pdf/20200228_covid-19.pdf
3月6日付:https://www.bible.or.jp/contents/soc/pdf/20200306_covid-19.pdf
3月13日付:https://www.bible.or.jp/contents/soc/pdf/20200313_covid-19.pdf
3月26日付:https://www.bible.or.jp/contents/soc/pdf/20200326_covid-19.pdf

日本聖公会
 管区事務所のHP(http://www.nskk.org/province/)の「教会への諸連絡」の欄で各教区の対応状況や管区からのお知らせを掲載しています。
定期的に各教区事務所へ連絡を入れて情報を共有しております。
東京教区では、Webで録画による聖餐式や祈りの式文などの配信を行なっています。
各教区では、主教からの伝達が各教会の牧師を通して信徒へ伝えられています。
各教会の判断にゆだねている教区、イースターの前後から徐々に礼拝を再開する教区、5月初旬まで休止を継続している教区など、地域や状況によって様々です。

-NCC事務局, NCC加盟団体, コロナウィルス関連

Copyright© 日本キリスト教協議会 , 2020 All Rights Reserved.