Bible Sunday(世界聖書日曜日) を覚えて

投稿日:12月 21, 2018 更新日:

450 年ほど前、英国聖公会が第一祈祷書を作成した際、その中でアドベント (待降節)に、第1主日「キリストが与えられたことを感謝する」、第2主日 「聖書が与えられたことを感謝する」、第3主日「教職が降誕の備えをする」、 第4主日「再臨への備えをする」、と祈祷課題を設けました。これを受け英国聖書協会は、毎年アドベント第2主日を「み言葉の主日」=「聖書日曜日(バイブル・サンデー)」と制定しました。聖書は、世界に存在する 7,000 以上の言語の うち、まだ 700未満の言語にしか翻訳されておりません。すべての人にそれぞれの母国語で福音が届く日を待ち望みつつ、共に祈りましょう。

-

Copyright© 日本キリスト教協議会 , 2020 All Rights Reserved.