沖縄戦犠牲者を覚えて(沖縄戦開始3月26日)

投稿日:12月 21, 2018 更新日:

国内唯一の住民を巻き込んだ沖縄戦では、戦闘員の軍人よりジュネーブ条約で保護されるべき非戦闘員の住民の犠牲者の数が上回りました。住民の戦死者は15万人は下らないと言われています。戦場の沖縄では米軍が取り上げた土地を次々に本土攻撃用の航空基地にしてきました。
また、沖縄戦は、沖縄県民への差別と偏見の歴史を背景に行われました。薩摩による武力進攻と支配、明治政府による琉球処分、皇民化政策と本土側から の差別感情は沖縄戦で頂点に達しました。沖縄の歴史と文化を無視して、本土 13 決戦の「捨て石」とされたのが沖縄戦でした。
歴史を改ざんして、同じ過ちを繰り返させないためにも、目覚めて祈りたいと思います。

-

Copyright© 日本キリスト教協議会 , 2020 All Rights Reserved.