朝鮮半島の平和と統一を求めて

投稿日:12月 21, 2018 更新日:

朝鮮半島は、日本の植民地支配に続き、戦後南北が分断され、1950年に勃発 した朝鮮戦争、また冷戦によって分断が固定化されたまま現在に至っています。世界教会協議会(WCC)がイニシアティブをとる「東山荘プロセス」では、朝鮮半島の平和統一は、南北の教会の課題だけでなく、世界の教会の課題であることが確認され、南北の教会の対話と和解と協力を軸にして、世界の教会が協力してその働きを進めています。
NCCでは、「東アジアの和解と平和委員会」を通して、韓国と朝鮮民主主義人民共和国の教会および在日大韓基督教会と協力して、朝鮮半島の平和と統一が促進されるために働き、共に祈りたいと願っています。

-

Copyright© 日本キリスト教協議会 , 2020 All Rights Reserved.