日本福音同盟(JEA) のために

投稿日:12月 21, 2018 更新日:

日本福音同盟(JEA)は、1968年に創立した団体で、現在、56の加盟団体(教団、教会)と41の協力団体(伝道団体)によって構成されています。
聖書信仰に立つ福音的諸教会の連絡・交流・協力機関として活動を続けてい ます。相互理解と交わりの促進、諸問題への必要な対処、各種専門委員会によ る調査研究の実施と情報の提供、世界の同様な団体(アジア福音同盟[AEA]、世 界福音同盟[WEA]など)との協力連携を目的としています。
2016年9月、神戸で開催された第6回日本伝道会議(JCE6)のテーマ「再生 へのRe-VISION~福音・世界・可能性」に基づき、JEA自身を宣教協力インフ ラとしてRe-VISIONし、教派・教団を超えた宣教協力により、日本全体に主イ エス・キリストの福音が拡がっていくよう願っています。

祈りの課題
 聖書の御言葉を通して、主イエス・キリストの福音が人々の魂に届き、人 生が変えられていくように。
 教団・教派を超えた宣教協力で地域社会に仕えることができるように。ま たそのような活動の中で、青年たちがキリストにある交わりを育み、次世 代の日本宣教のパートナーとなっていくことができるように。
 日本のキリスト教界において、教会の公同性が大切にされ、JEAも全体教 会に対する適切な責任を果たしていくことができるように。

ホームページ https://jeanet.org/

-

Copyright© 日本キリスト教協議会 , 2019 All Rights Reserved.