国際女性デー(3月8日) を覚えて

投稿日:

3月8日が「国際女性の日」と定められて、すでに1世紀。国連では、1975年 を「国際女性年」と定め、それ以降、毎年これを記念したイベントを開催し、 ジェンダーの平等と女性のエンパワメントの促進、啓発にいっそう取り組んでいます。
1995年に北京で開催された「第4回世界女性会議」において、「北京行動宣言」が各国の首脳や女性団体から強い熱意と固い決意をもって採択されました。 世界教会協議会(WCC)では、1991年から2000年の10年を「教会が女性と連帯 する10年」、また2001年から2010年を「すべての暴力を克服する10年」と定めて、さまざまな権利とジェンダー、差別と抑圧の問題に教会が向き合うよう にと呼びかけました。
女性たちが神様の招きに応えて歩み出すことができますように。また、教会が、女性たちの置かれている状況に敏感になり、問題解決の道を祈り求めてい けますように。

-

Copyright© 日本キリスト教協議会 , 2019 All Rights Reserved.