エキュメニカル・サンデーを覚えて

投稿日:12月 21, 2018 更新日:

エキュメニカル・サンデーは、毎年世界中で行われているエキュメニカルな祈りのプログラムである「キリスト教一致祈祷週間」の中の日曜日と定められています。この一致祈祷週間は、北半球では伝統的に1月18日~25日に行われていますが、南半球ではペンテコステの前夜に祝われることもあります。NCCでは、毎年聖霊降臨日に祝われています。
教皇庁キリスト教一致推進評議会とWCCの共同事業として、毎年の一致祈祷週間のために小冊子が作成されますが、小冊子に掲載される「エキュメニカル礼拝式文」や「八日間の聖書の解説と祈り」などは、各国・地域のエキュメニカルな作業グループが担当・準備されます。小冊子は、カトリック中央協議会とNCCの共同で日本語に翻訳されています。
各国・各地域のエキュメニカル・サンデーでは、エキュメニカルな合同礼拝が行われたり、それぞれの礼拝で「エキュメニカル礼拝式文」や祈祷文を用いて、世界のキリスト教との結びつきを覚える教会・団体もあります。

-

Copyright© 日本キリスト教協議会 , 2020 All Rights Reserved.