前月 昨日
2019年 1月 13日(日)
明日 翌月 年間表示 月表示 週表示 予定一覧表示
             
日本キリスト者医科連盟(JCMA)
 1938年夏、京大YMCA医学生による中国大倉施療班派遣が前史です。1949年1月7日、東大・京大・名大の医学生を中心に活動が展開され、先輩医師も含めて横須賀の衣笠病院にて第1回総会を開催し、日本キリスト者医科連盟が発足しました。その後、全国地方部会が次々と形成され、全国組織となり、医師のみでなく、広く保健医療従事者を加えて今日に及んでいます。

ホームページ http://japan-cma.net/

 
             
日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)
 JOCSは、日本がアジアの人々に対して犯した戦争への深い反省に立ち、和解と平和の実現を願って1960年に設立されました。イエス・キリストの教えに従い、困難の中にある人びとの健康といのちをまもり、人びとと苦悩・喜びを分かち合うことを使命としています。アジアやアフリカの保健医療が充分でない地域へのキリスト者保健医療従事者派遣、またそれらの地域の保健医療関係者養成のための奨学金支援、現地の団体と協働での保健プロジェクトを実施している民間団体(NGO)です。
 2016年度は、バングラデシュとタンザニアに3名の保健医療従事者を派遣し、6ヵ国の60名に奨学金支援を行っています。また、カンボジア、タンザニア、ケニアで現地の団体と協働して、地域の人びとのいのちをまもる活動をしています。
 JOCSは現在、「女性と子ども」「障がいのある人」「少数民族」「HIVに影響を受けた人びと」「医療過疎地にある人びと」に焦点をあてた活動を行っています。弱くされた人びとの健康といのちをまもる働きのため、お祈りください。


ホームページ http://www.jocs.or.jp/

 

  年       <今日>
piCal-0.8
印刷