前月 昨日
2017年 2月 12日(日)
明日 翌月 年間表示 月表示 週表示 予定一覧表示
             
日本聖公会
 聖公会という教会は、解釈し続ける共同体というアイデンティティーを持っています。「聖書・伝統・理性」を重んじ、あらゆる絶対主義を否定します。「ヴィア・メディア」といわれますが、それは、旅人が常に真理を求めて歩み続けるときの道標として、聖書と伝統と理性があり、それらを大切にしながら、道の片側にとどまらず、道の真ん中を歩み続けるという意味です。
聖公会はカンタベリー大主教を一致のシンボルとして、世界165以上の国と地域に38の教会共同体(管区)を形成し、約8,500万人の信徒がその地域で生きています。日本聖公会はその中の一つの管区として全国に11の教区を形成し、約5万人の信徒が主教・司祭・執事と共にその使命を担い、福音宣教の働きに邁進しています。
全聖公会は宣教の5指標を以下のように定めています。
/世旅颪諒_擦鮴觚世垢襪海函
⊃靴燭平徒を、教え、洗礼を授け、養うこと。
0Δ諒仕によって人間の必要に応えること。
ぜ匆颪良埓亀舛聞渋い諒儚廚忙架燭掘△△蕕罎詼塾呂鉾紳个掘∧刃造範族鬚鯆謬擇垢襪海函
ト鐶なの安全を守り、地上の命を保持し、新たにするため努力すること。
 世界には諸宗教との対話が必要な国の教会もあります。神さまから与えられたすべての「いのち」が大切にされ、主の平和の実現のために、祈りを合わせましょう。
ホームページ http://www.nskk.org /

 

  年       <今日>
piCal-0.8
印刷