投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-05-24 15:40:30 (44 ヒット)

 先日お伝えしたNCC中国委員会の中国訪問の画像を掲載いたします。各サムネイルをクリックすると拡大画像がご覧になれます。

訪問先は、上海、重慶、視線、成都、北京の4都市でした。文章による報告は7月上旬発行のオイクメネー55号に掲載いたします。また詳しい報告書もそのあと冊子の形態で発行される予定です。

 中国基督教両会の傳主席と小橋NCC議長

 華東神学院訪問

 重慶市福音堂訪問

 重慶市人民大礼堂を臨んで

 四川省両会訪問

 四川省神学院の方との夕食会

 閬中教会訪問

 成都市基督教上翔堂の礼拝

 成都大熊猫繁育研究基地

 北京両会訪問

 国家宗教事務局の副局長と小橋NCC議長




 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-05-18 17:01:10 (88 ヒット)

 NCC中国委員会主催の「中国基督教両会と現地教会を訪ねる旅」が5月8日(月)から16日(火)の9日間にわたって実施され、小橋孝一NCC議長を含む8名がすべての旅程を終えて帰国しました。

近年、中国におけるキリスト教の発展は目覚ましく、クリスチャン人口は年々増加し、また奉仕を中心とした社会での働きも高く評価されています。
NCC中国委員会は1983年に第1回訪中団を送り、翌年第1回中国基督教協会訪日団を迎えて、中国との公式の関係が始まりました。
1996年より公式相互訪問が行われ、今回は2009年以来の第5回目の訪中で、信頼関係を確認することのできた有意義な旅となりました。
詳細は後日改めてご報告いたします。

訪中の時の画像が記事と共に、中国基督教ウエブサイトに紹介されています。こちらをご覧ください。


 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-05-18 16:18:44 (27 ヒット)

東京YWCAからイベントの案内が来ています。

 

第7回東京YWCA東日本大震災被災者支援バザーと被災県から避難している人のための法律相談

日時:2017年6月24日(土)午前10:30〜午後4:00

場所:東京YWCA会館(東京都千代田区神田駿河台1-8-11)JR御茶ノ水駅から徒歩4分
TEL 03-3293-5421(代表)

主催:公益財団法人東京YWCA

後援:福島県

協力:災害復興まちづくり支援機構/株式会社資生堂/丸紅株式会社/株式会社大塚商会 他

 

企画の内容

1.東日本大震災の被災者支援のためのチャリティーバザー
リサイクル衣料・雑貨、企業提供品のチャリティーバザー。

2.被災地応援
福島、宮城の障がい者福祉施設の製品、福島県、岩手県の物産の販売。東京YWCAは場所を無償提供します。

3.被災県から避難している方々への支援
東京近郊に避難している方を対象とした弁護士相談、福島県職員による情報提供、株式会社資生堂のメークボランティア活動

4.そのほか
海外の女性と子どもの支援を行っているNGOによる出店。
熊本地震募金活動「熊本を応援しよう! 寄付つき缶バッジ(くまモンバージョン)」キャンペーン

 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-02-08 14:57:25 (249 ヒット)

 2月4日(土)、東京新宿区のキリスト教会館でNCC主催宣教会議2018の第2回プレ集会が開かれました。

テーマは「<奉仕=ディアコニア>×<いのち>―世界、社会の必要に応え仕えること」「『いのち』の痛みへの共感と応答―正義の回復と平和の実現に向けて」
午前にはアジア学院の荒川朋子校長、カトリック正義と平和協議会事務局の昼間範子氏、日本福音同盟社会委員会の上中栄牧師から、それぞれの取り組みの報告がありました。
昼食後のパネルディスカッションでは片岡輝美さん(日本基督教団)から原発関連の問題、平良愛香牧師(日本基督教団)から沖縄基地などのマイノリティー問題、李明生牧師(日本福音ルーテル教会)からヘイトスピーチに関連した外国人の人権問題について、それぞれ発題があり協議と質疑応答が行われました。
どの問題も今の私たちの生活と密接に結びついたものであり、キリスト教の福音の立場から私たちがどのようにそれらの問題を見て、また対処すべきか、多くの情報と示唆が与えられました。そのあとのグループディスカッションでそれらの知恵をさらに分かち合い、「正義の回復と平和の実現に向けて」どのように歩んでいくべきか、参加者全員が貴重な学びを得る一日となりました。

 参加者全員で

 アジア学院の荒川校長

 カトリック正義と平和協議会の昼間範子さん

 日本福音同盟社会委員会の上中栄牧師

 左から片岡輝美さん、平良愛香牧師、李明生牧師


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-02-08 11:16:12 (356 ヒット)

今年も世界祈祷日が全国各地で開催されます。2017年3月に全国各地で開かれる
2017年はフィリピンからのメッセージです。
開催地情報は世界祈祷日事務所のホームページ(下記のリンク先)でご覧ください。PDFが掲載されています。

情報は随時更新されますので、ご確認の上、最新のものをご利用ください。
 
■ 2017年世界祈祷日開催地情報、
 
 
(注1) 世界祈祷日集会を、3月3日以外の日で開催する
     教会がございます。
 
(注2) NCC女性委員会世界祈祷日が事務所を置いている
     エパタ教会では、世界祈祷日礼拝を行なっておりません。
 
 

 

世界祈祷日事務所のホームページURLは下記です。最新版はこちらからどうぞ。
 


http://cloister171.blog.fc2.com/

 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-02-01 11:28:13 (236 ヒット)
出版・刊行物

オイクメネー50号(2014年冬号)、51号(2015年夏号)、52号(2015年冬号)、53号(2016年夏号)、54号(2016年冬号)を掲載いたします。

ご覧ください。

 

50号 51号 52号

53号 54号


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-01-25 11:25:38 (292 ヒット)

全国各地でキリスト教一致祈祷集会が始まりました。今年のテーマは「和解―キリストの愛がわたしたちを駆り立てています」(競灰螢鵐5:14-20 参照)

その一つ、22日(日)午後に東京都大田区のカトリック蒲田教会で行われた東京集会には、一致祈祷にふさわしく各教派から約70名が参加し、世界の平和、和解、一致に向けて祈りがささげられました。
司式はカトリック中央協議会の宮下良平神父、聖書朗読はNCC副議長・日本聖公会の矢萩新一司祭、説教はNCC議長・日本基督教団の小橋孝一牧師が担当されました。
小橋議長によるメッセージをPDFでご覧ください。
なお、席上献金はドイツ難民支援のために用いられる予定です。

 

小橋NCC議長メッセージ

 小橋孝一議長(左)と宮下良平神父

 矢萩新一副議長

 説教をする小橋議長

 会場となったカトリック蒲田教会


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-01-21 11:37:05 (1412 ヒット)

 日本基督教団主催の国際青年会議が下記の要領で開かれます。テーマは「エネルギー持続可能社会の実現を目指して」

基調講演:小原克博(同志社大学神学部教授、良心学研究センター長)
プレゼンテーション:おしどりマコ&ケン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)

日時:2017年3月28日(水)14:00〜17:00
会場:同志社大学 寒梅館(〒602-8580 京都市上京区今出川通り烏丸東入)
問い合わせ先:080-3726-7143 事務局長 飯島信

詳しくはチラシ(PDF)をご覧ください。

 

追加(2月1日):Facebookページがありますのでご覧ください。

https://www.facebook.com/uccj.kyoto/

またチラシの英語版も追加しましたのでご覧ください。

国際青年会議 in 京都 チラシ 日本語版

International Youth Conference in Kyoto Flyer (English version)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2016-12-16 11:48:07 (424 ヒット)

 恒例の一致祈祷週間集会が1月下旬に全国各地で行われます。カトリックとプロテスタントが宣教活動のために共に祈りを合わせる時です。新しい希望と共に新しい年を開始してエキュメニカル活動にご参加ください。

開催予定地と日時の表をご覧になって、どうぞお近くの教会に足をお運びください。
なお、予定表はこのあと更新されていきますので、その都度ご確認ください。
 
 

1月18日追記:
開催地の表が第3版になりました。こちらをご覧ください。

   


一致祈祷週間2017 集会開催地のお知らせ(第3版)

山梨県教会一致懇談会主催 2017年一致祈祷週間行事


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2016-12-07 10:40:08 (317 ヒット)

 NCC事務所は12月12日(月)に新宿区西早稲田のキリスト教会館に戻ります。前事務所の内装工事を行い、2014年5月以来半ぶりに帰ることとなりました。

引っ越しに伴い、9日(金)から13日(火)まで電話がつながらなくなります。ご不便をおかけしますがご了承ください。
Email アドレスはこれまでと同じですので、ご連絡をくださる方はメールをご利用ください。

新事務所の所在地(住所)および電話番号は以下のとおりです。所在地は以前と同じですが、電話番号とFAX番号は新しくなります。

〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18-24
TEL 03-6302-1919 FAX 03-6302-1920
Email: general@ncc-j.org (これまでと同じ)


(1) 2 3 4 ... 18 »