NCC事務局
第38総会期 新役員でスタート
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2012-04-04 13:26:56 (2338 ヒット)

 

NCC 第38総会期が新役員を迎えてスタートしました。

3月26日(月)27日(火)の2日間、日本聖公会アンデレ教会(東京都港区)で総会が開かれました。今総会期では、役員が全員入れ替わり、新しい顔ぶれでのスタートとなりました。新役員は以下のとおりです。

議長:小橋孝一(日本基督教団常議員、新島教会牧師)、

副議長:吉高叶(日本バプテスト連盟栗ヶ沢バプテスト教会牧師)、渡部信(日本聖書協会) 

書記:有住航(日本YMCA同盟)、平岡仁子(日本福音ルーテル教会)

総幹事:網中彰子(日本基督教団牧師)

第38総会期のテーマは「共に歩み続ける、イエスキリストに従って(マルコ1:17)」。

活動方針は、聖書の御言葉を基盤として、これまでの活動を継続発展させるものです。

1)世界のエキュメニカル運動の中で、世界教会協議会(WCC)アジアキリスト教協議会(CCA)との連携を引き続き強める。

2)国内においては教会間の一致と対話と協力を推進し、活動を行っていく。具体的に取り組む課題として、平和と憲法9条、東アジアの和解と平和、人権、信教の自由、核のない世界への取り組み、東日本大震災の震災対策、が挙げられる。

機構改革の過程にあるNCCはいま、活動内容、財政、人事の面でさまざまな課題に直面していますが、神の導きと関係者の方々の協力により、それらの一つ一つに取り組みながら、主のみ言葉を伝え、みわざを行っていきたいと思います。

 


第38総会期の新役員

印刷用ページ