投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-06-19 11:52:04 (47 ヒット)

部落差別問題委員会主催の2018年人権文化セミナー連続講座のご案内です。
8月に第2回目の講座「芝浦と場」見学を開催します。PDFをご覧になって、ご参加ください。

人権文化セミナー第2回「芝浦と場」見学の案内


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-06-14 13:39:09 (316 ヒット)

韓国教会協議会と日本キリスト教協議会は 6月11日(月)に 「朝鮮半島の平和的再統一と日本国憲法9条」と題する協議会を開催しました。これはNCCKの「朝鮮半島平和条約キャンペーン」の一環として行われたもので、6月12日から広島で行われる九条世界宗教者会議に出席する韓国、北米、ヨーロッパからの出席者29名(韓国20名、他9名)が参加しました。協議会では、NCCK和解統一委員会のナ委員長が和解と平和統一キャンペーンについて発題し、日本からは西原美香子日本YWCA理事が憲法九条を守る市民運動の広がりにおいてNCCJが果たした役割について語りました。

 

 協議会参加者たち

ナ委員長の発題(日本語)

ナ委員長の発題(韓国語)

西原美香子さんの発題(日本語)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-06-06 12:05:02 (665 ヒット)

NCC事務所に会議や勉強会などにご利用いただけるフリースペースがあります。下記の要領でご利用ください。
利用可能人数:20名弱
使用時間:10:00〜18:00(原則)

使用優先順位
 1.NCC
 2.加盟教団・団体
 3.その他 NCC関連の団体で総幹事が認めたもの

予約方法
 1.右メニューの一番下に「フリースペース」があります。
   「ご利用カレンダー」で空き状況を確認してください。
 2.予約フォームを使って申し込みをしてください。予約が完了すると
   自動的に予約完了メールが届きます。

 3.予約が確定したら、NCCから確定の連絡がメールで届きます。
  1週間以内に届かない場合にはメールで連絡してください。


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-05-18 12:53:52 (1776 ヒット)

 NCC部落差別問題委員会は今年も人権文化セミナー連続講座を開催します。チラシと内容の案内をPDFでご覧ください。

 2018年人権文化セミナー チラシ

 2018年人権文化セミナー 内容・予定などの案内

 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-05-18 12:06:06 (1240 ヒット)
要請・声明

5月14日、アメリカの大統領は在イスラエル大使館をテルアビブからエルサレムに移転しました。それに対し、世界教会協議会が抗議声明を発表しました。PDFをご覧ください。
原文はこちらに掲載されています。「こちら」の文字をクリックしてください。

 

 アメリカ大使館エルサレム移転に対する抗議声明


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-05-16 17:33:16 (1152 ヒット)
要請・声明

5月13日(日)、インドネシア・東ジャワのスラバヤにある教会がISを名乗るテロリストの襲撃を受け、多数の死傷者が発生しました。これに対し、日本キリスト教協議会はテロ行為を非難する抗議声明を出しました。日本文と英文、それぞれPDFになっております。ご覧ください。

 インドネシア教会テロへの抗議声明(日本語)

Statement Against Terror in Indonesia (English)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-05-16 17:25:33 (942 ヒット)
要請・声明

5月13日(日)、インドネシア・東ジャワのスラバヤにある教会がISを名乗るテロリストの襲撃を受け、多数の死傷者が発生しました。これに対し、アジアキリスト教協議会(CCA)はテロ行為を非難する抗議声明を出しました。

声明文の翻訳をPDFでご覧ください。なお、原文はCCAの下記サイトに掲載されています。

cca.org.hk/home/news-and-events/cca-condemns-attacks-on-churches-in-surabaya-indonesia/

「スラバヤへの攻撃を非難します」


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-05-09 17:54:39 (1133 ヒット)
要請・声明

世界教会協議会主催「世界宣教伝道会議」が3月8日〜13日にタンザニアのアルーシャで。世界各地から1000人以上の参加者を集めて開催されました。
テーマは「霊に導かれて進むこと―変革をもたらす主の弟子となることへの招き」。主の弟子であるためのアルーシャからの呼びかけ (The Arusha Call rto Discipleship) と題した宣言文をどうぞご覧ください。邦訳の後に英語の原文があります。

タンザニア世界宣教伝道会議宣言文


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-05-09 16:13:19 (1154 ヒット)
礼拝式文・祈祷式文

5月13日(日)はアジアキリスト教協議会(CCA)主催のアジア祈祷日(Asia Sunday)です。今年のテーマは「障がいと共に生きる人々―その尊厳を支援して―」です。
祈祷文ができあがりましたので、PDFをダウンロードしてご利用ください。

 アジア祈祷日2018祈祷文 第2版
注:最初に掲載したPDFの一部に誤字が見つかりましたので、訂正版を掲載しました。申し訳ありませんが、こちらをご使用ください。


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2018-03-28 17:08:36 (2713 ヒット)
ヘッドライン

3月19日(月)20日(火)の2日間にわたって、NCC第40回総会が千代田区の日本聖公会神田キリスト教会を会場に開かれました。

1.准加盟団体の承認
公益財団法人早稲田奉仕園、公益財団法人ウェスレー財団、特定非営利活動法人CWS Japan の3団体が新総会期からの准加盟団体として承認を得ました。

2.新役員の選任
第39総会期まで2期務められた小橋孝一議長、網中彰子総幹事が辞任、新たな体制で臨むことになりました。役員は以下の通り。名前の後に(新)のある人が新任。
議長:渡部信(わたべ・まこと)氏(日本聖書協会)(新)
副議長:矢萩新一(やはぎ・しんいち)氏(日本聖公会)、小海光(こかい・ひかり)氏(ウェスレー財団)(新)、
書記:金迅野(きむ・しんや)氏(在日大韓基督教会)、梶浜淳(かじはま・じゅん)氏(日本聖書協会)(新)
総幹事:金性済(きむ・そんじぇ)氏(在日大韓基督教会)(新)
財務委員長:二見眞義(ふたみ・まさよし)氏(日本バプテスト連盟)(新)

3.新総会期のテーマ
第40総会期のテーマは「平和のきずなで結ばれて、共に進む」(エフェソの信徒への手紙4章3〜4節)で、以下の7項目が柱となっています。
1)共に福音を宣べ伝えよう(マルコ16:19〜20)
2)共に社会の中でみ言葉を証ししよう(マタイ26:52)
3)広く世界の友と連携していこう(エフェソ4:3〜4)
4)諸教会との連帯(エフェソ4:25)
5)NCC各委員会活動のさらなる充実と課題の推進
6)NCC創立70週周年記念、「NCC主催・宣教会議」の開催(2018年度)
7)機構・財政について
規約の改正を行う。寄付、賛同金および修繕費積立金の拡充を図る。活動の発信を充実させる。

4.予算大綱
各加盟教団・団体とも厳しい財政状況にある中で、負担金の変更が余儀なくされます。その現状にかんがみて第39回総会期の収入・支出の中身を見直し、予算大綱を編成しました。

5.プレ集会報告
2018年度にNCC主催・宣教会議が開かれる予定ですが、それに先立ち2016年〜17年に4回に分けてプレ集会が開かれました。その報告が画像を使って行われ、参加者はプレ集会の充実した内容を共有することができました。
NCCは第37総会期から人事・財政において厳しい状況に置かれていますが、一方で、新たな加盟団体が与えられたことは大きな希望です。世界や日本の情勢を顧みるとき、その働きの重要性は増しています。皆さまのご協力と祈りに支えられつつ、新しい総会期を歩んでいきたいと思います。

 新しく選任された役員。右から3番目、挨拶をしているのが渡部信新議長。
 


(1) 2 3 4 ... 21 »